症例・コラム

Case

症例・コラム

当院における症例やコラムをご紹介します。
  • ハリネズミの耳の腫瘍(扁平上皮癌)
    今回はハリネズミの耳にできた腫瘍をご紹介します。 この子は約半年前から慢性的に耳から出血をしていたそうです。すぐ止まっていたので様子を見ていたそうですが、最近になって腫れてきたため当院に来院されました。 最初は抗生剤の投 […]
  • ウサギの肩にできた大きな悪性腫瘍(線維肉腫)
    今回はウサギの肩にできた大きな悪性腫瘍の手術をご紹介します。 この子は9歳くらいのウサギさんですが、去年右肩に腫瘍ができ、他院で手術を行ったそうです。 その結果、線維肉腫という悪性の腫瘍でした。さらに、腫瘍が奥の方まで浸 […]
  • コザクラインコの副鼻腔炎
    今回はコザクラインコの副鼻腔炎をご紹介します。 鳥さんの目と鼻は密接に関係しており、鼻炎、結膜炎などが同時に出る場合もあります。 鼻炎などが起こり、症状が進行すると副鼻腔炎になることもあります。 鼻炎などの原因は様々です […]
  • コザクラインコの断脚(外傷による)
    今回はコザクラインコの断脚をご紹介します。 ご紹介するのは不慮の事故により足に外傷を負ってしまったコザクラインコです。 来院した段階で左足の一部が無くなっており、骨が見えていました。さらに、残った皮膚や筋肉も黒く壊死して […]
  • ヒョウモントカゲモドキの膿瘍(頭部)
    今回は頭部にできたヒョウモントカゲモドキの膿瘍についてご紹介します。 レオパは目と耳の間などが腫れることが多々見られます。 基本的には細菌によるものが多くみられます。 この子も目と耳の間が腫れ他院で抗生剤の投薬を行いまし […]
  • モルモットの下顎膿瘍(造窓術による治療)
    今回はモルモットの下顎膿瘍についてご紹介します。 以前モルモットの不正咬合についてご紹介しましたが、不正咬合により膿瘍ができてしまう場合があります。 この子は元々不正咬合があり、他院で治療をしていましたが、おそらく奥歯の […]
  • ソロモンオウムの高脂血症
    今回はソロモンオウムの高脂血症をご紹介します。 高脂血症とは血液中の脂肪が多くなることです。 原因は肥満、甲状腺機能低下症などがあります。肥満の原因は過食、ヒマワリの種やアサの実などの過剰摂取、運動不足が多いです。 特に […]
  • アンゴラパイソンの卵詰まり
    今回はアンゴラパイソンの卵詰まりをご紹介します。 アンゴラパイソンとはボールパイソンに似ているニシキヘビの仲間ですが、流通が少なく人気で比較的珍しいヘビです。 そんなヘビも卵詰まりになることがあります。特に初めての産卵に […]
  • デグーの不正咬合
    今回はデグーの不正咬合についてご紹介します。 モルモットの不正咬合の時にお話しした内容とほぼ同じになりますが、デグーの不正咬合の特徴は他の草食動物と少し異なります。 まず、他の草食動物と同様に歯が生涯伸び続ける常生歯を持 […]
  • モルモットの不正咬合
    今回はモルモットの不正咬合についてご紹介します。 モルモットの歯は切歯、臼歯合わせて20本あります。そして全ての歯は生涯伸び続ける常生歯です。 それらの歯は牧草などを食べることにより摩耗し、正常に保っています。 そのよう […]

ページトップ